7/4はナッシーの日!【ナッシー】の強さと魅力を熱く紹介!

どうも、皆さん。

ポケモン大好き!もずくです。

去る7/4、Twitterを巡っていたら

こんな情報が目に入ってきました。↓

 

~ポケモン公式Twitterより~

ほう、ナッシーキャンペーンとな。

更に検索…ポチッとな。

ものすごいサイトの造り込みっぷり。

やはり「公式は病気」ですねぇ…(;^ω^)

もずく
草ポケモン好きのもずくとしては、

見逃せない”お祭り”ですな!

もずく的な結論から言えば、

こう言うお祭り騒ぎが無くても、

ユニークかつ強いヤシの実『ナッシー』

もっと広く認知されて欲しいですね

 

ナッシーって、

カワイイ顔(?)して色々とやれる

器用なポケモンなので

もっと対戦に使われて然るべきかと。

 

…という事で、今回は

そんな”ナッシー”強さ魅力について

皆さんにお伝えしていきます!

 

「我こそはナッシー推しなり!」という方も

そうでない方も、『ポケモン』が好きな方

是非一読していってくださいね。

 

スポンサーリンク

そもそもナッシーとは?

一言で言うなら、ヤシです。(キッパリ)

夏や熱帯、南国を彷彿とさせるポケモン。↓

ぜんこくずかん ≪No.103≫ ナッシー

©2017 Pokémon.

©1995-2017 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.ポケットモンスター・ポケモン・Pokémon

(『ポケモンだいすきクラブ』サイト内《ポケモンずかん》より引用)

 

実の部分の3つの顔は

それぞれ意思を持っている様子。

会話はテレパシー。顔同士の仲は良いので

喧嘩はしないのだとか。平和。

タイプはくさ/エスパー

新たなる姿!

アローラ地方(『サン・ムーン』シリーズの舞台)では、

首が急激に伸びた【アローラのすがた】が登場!↓

ナッシー【リージョンフォーム[アローラのすがた]】

©2017 Pokémon.

©1995-2017 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.ポケットモンスター・ポケモン・Pokémon

(『ポケモンだいすきクラブ』サイト内《ポケモンずかん》より引用)

 

何と、全長は他地方のナッシーの5倍以上!

(高さ…2.0m→10.9m)

首が長ーく伸びて、現実のヤシの木より近い外見に。

 

新たに生えた尻尾の先端に、何と4つ目の顔が!

4つ目の顔→ (・3・) こんな感じ。

もずく
一つだけ顔が違う上に、

めちゃくちゃカワイイ!

伸び伸びと育って、サイコパワー不要&

眠れるドラゴンの血が覚醒したんだとか…。

首が伸びて首長竜っぽい感じに。

タイプはくさドラゴン

 

どちらの姿のナッシーにも共通して言えるのは、

実の部分の顔のゆる~~い表情

たまらなくカワイイ事ですね!

 

↓手元に置いて愛でたい方向け。一体だけで南国気分?

ポケモンセンターオリジナル商品。

 

対戦におけるナッシー

ここからは、ゲーム内でのナッシーの強さ

それぞれの姿ごとにお伝えしていきます。

もずく
コレを読むと、対戦で

ナッシーを使ってみたくなるかも?

1・通常ナッシー

【特徴】
鈍足だけど高火力!変化技で有利な状況へ!
 種族値
HP 95
こうげき 95
ぼうぎょ 85
とくこう 125
とくぼう 75
すばやさ 55
 合計  530

タイプ…くさ/エスパー

弱点4倍:むし 2倍:ほのお、どく、ひこう、ゴースト、こおり、あく
半減1/2減:くさ、みず、でんき、じめん、かくとう、エスパー
とくせい…ようりょくそ/しゅうかく

【特殊技】

サイコキネシス、サイコショック、エナジーボール、げんしのちから

ヘドロばくだん、リーフストーム、ギガドレイン、めざめるパワー

【物理技】

だいばくはつ、ウッドハンマー、タネばくだん、

しねんのずつき、けたぐり、ふみつけ

【変化技】

リフレクター、ひかりのかべ、ねむりごな、しびれごな、こうごうせい、

やどりぎのタネ、どくどく、グラスフィールド、トリックルーム

 

4つのイチオシポイント~通常ナッシーver.~

弱点多いけど、突破性能アリ!

複合しているタイプ的に、

どうしても弱点の多さが目立ちます。

その一方でメジャーなタイプ半減に。

ココがポイント!

 

相性抜群を取れるタイプだけじゃない!

レーティング環境にウヨウヨしている守り神

(カプ系の4匹)にも十分対応できますよ。

「ヘドロばくだん」採用、オススメ!

 

「めざめるパワー」のタイプ次第で、

攻撃範囲も広がります。

立ち回り方や努力値の振り方と

技&持ち物次第では、物理受けできそうです。

(特殊受けはキツイ…?)

 

特攻の高さも相まって、

Zワザで、ある程度のゴリ押し突破可能。

弱点の多さを逆手に取って、

「じゃくてんほけん」で火力アップも狙えます。

もずく
弱点多い=弱い、なんて等式は

成り立たないよね~。

早くなれる!

鈍足っぷりが気になりますか?

いやいや、そんな事はないですよ。

相手を遅くしてしまえば良いんですから。

 

トリックルームorしびれごな

+

天候:はれ

特性:ようりょくそを発動

 

晴れパーティ/トリックルームパーティの中で

活躍できますね!

自らトリックルームの起点になるのも◎。

変化技で、自身を有利な状況持っていきます。

もずく
こういう戦法は大好きで、

よく取り入れているよ。

無限増殖?

もずくが採用して、対戦で随分と猛威を振るった

ナッシーの型はコチラ

 

特性「しゅうかく」

持ち物「オボンのみ」

(もずくが採用した他の技:しびれごな/みがわり/ギガドレイン/サイコキネシス)

 

ちなみに、この特性「しゅうかく」は

天気「晴れ」の時、

必ず持ち物の「きのみ」復活するんです!

もずく
まさに無限増殖、チートだね!

不意の自主退場!

「ナッシー=特殊型」…とも限りません。

特殊アタッカー偽装の物理アタッカーかも。

攻撃にガッツリ努力値を振った『だいばくはつ』の威力、

決して侮れませんよ~。

 

スポンサーリンク

2・アローラナッシー

【特徴】

更に鈍足、更に火力アップ!

種族値
HP 95
こうげき 105
ぼうぎょ 85
とくこう 125
とくぼう 75
すばやさ 45
合計 530

タイプ…くさ/ドラゴン

弱点4倍:こおり 2倍:どく、ひこう、むし、ドラゴン、フェアリー
半減1/2減:じめん 1/4減:くさ、みず、でんき、
とくせい…おみとおし/しゅうかく

【特殊技】

かえんほうしゃりゅうせいぐん、エナジーボール、げんしのちから、

ヘドロばくだん、リーフストーム、ギガドレイン、めざめるパワー、

サイコキネシス、サイコショック

【物理技】

だいばくはつ、ウッドハンマー、タネばくだん、

じしんドラゴンハンマードラゴンテール

【変化技】

リフレクター、ひかりのかべ、ねむりごな、しびれごな、こうごうせい、

やどりぎのタネ、どくどく、グラスフィールド、トリックルーム

4つのイチオシポイント~アローラナッシーver.~

弱点と耐性の変化

タイプが変わった事で、弱点と耐性が一変。

弱点のタイプ数は1つ減少!

もずく
「それでも多くね?」というツッコミは

”ダストシュート”だよ!

こおりタイプ/めざめるパワー(こおり)は

特に警戒したいところ。

一方で、メジャーなタイプへの耐性は◎

広がった戦い方

覚える技が増えました!

これによって、弱点の補完攻撃範囲が拡大

使い手の趣味(?)やセンスが反映されます。

 

オイシイのは以下の3つ。↓

  • かえんほうしゃ
  • じしん
  • ドラゴン技(りゅうせいぐん/ドラゴンハンマー)

 

もずく的には、以下の二つの技が特にオススメ。↓

かえんほうしゃ

はがねタイプ、こおりタイプに抜群が取れます。

くさタイプ同士の対面も有利に。

りゅうせいぐん

威力が高く、ゴリ押し突破の道が開けます。

どんと来い!物理型!

通常ナッシーより「こうげき」10アップ

ウッドハンマー/ドラゴンハンマー/じしん

と、高威力な技をブチかませるように。

攻撃範囲の優秀な「じしん」オススメ!

 

特性:おみとおし

ドラゴンテール

で、危険な持ち物の相手を退場させてもok。

 

元々の「すばやさ」が低いので、

「ドラゴンテール」で後攻に回るデメリット

あまり気になりませんよ。

鈍足万歳!

通常ナッシーより「すばやさ」10ダウン

「トリックルーム」の始動役として

更に優秀になりました。

もずく
鈍足重火力!良いね~。

終わりに

以上ユニークでゆるカワヤシの実

”ナッシー”の強さと魅力をお送りしました。

いかがでしたか?

 

立ち回りや使い方次第で”ナッシー”

十分相手の脅威に成り得ますね。

 

『ポケモン本編』をプレイされている方は、

是非”ナッシー”を育成して

対戦で使ってみて下さいね!

 

という具合で以上、もずくがお送りしましたー。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す