【木管編】アンサンブルコンテスト お気に入り曲紹介《part.1》

どうも、皆さん。

トロンボーン歴十数年の管理人・もずく(@mozuku_on7sea)です。

もずく
夏のコンクールの次は、冬のアンサンブルコンテストだね!

 

…という事で、

『アンサンブルコンテスト お気に入り曲紹介』という

新シリーズを始めていきます!

 

『今年のアンサンブルコンテストの曲、何やろうかなぁ…?』

そんな時の参考になれば幸いです。

 

注意事項

このシリーズの記事は、

ブログ管理人《もずく》& 助手【カエデ】の 2人で担当します。

記事の担当割り振りは、以下の通りです。↓

 

  • トロンボーン奏者:ブログ管理人《もずく》→金管
  • 木管楽器(低音)奏者:助手【カエデ】→木管

 

打楽器の方、ゴメンナサイ…orz

 

スポンサーリンク

 

木管編 《木管五重奏》

カエデ
今回は俺のターン!

という事で、木管アンサンブルの曲を紹介していきます。

クープランの墓【ラヴェル:作曲】

今回、カエデが紹介する曲はコチラ。

ラヴェル作曲『クープランの墓』です。

 

↓参考演奏をどうぞ。【音量注意!】

元々ピアノ組曲だったモノを、

木管アンサンブルにアレンジしたモノ。

 

カエデは1年前に、アンサンブルの公開レッスンを見に行きました。

カエデ
結構いい勉強になったなぁ。

 

そのレッスンに参加していた

読売日本交響楽団のファゴット奏者の方曰く、

 

『このアレンジは、木管アンサンブルのために書かれたのか?と

思ってしまうほど、良いアレンジ。』

 

…との事。

 

5つの異なる楽器が、それぞれの楽器のカラーを出せている

秀逸なアレンジですね。

難易度は高いと思われますが、チャレンジしてみる価値アリ!

 

♪この曲に関する詳細をもっと知りたい方、コチラへどうぞ。↓

 

ちなみに、アンサンブルの練習の進め方については

以下の記事が参考になりますよ。↓

 

カエデ
学生時代に読みたかったなぁ…。

終わりに

以上、”アンサンブルお気に入り曲紹介 木管編”でした。

 

今回は《木管五重奏》の曲でしたが、次回は

違う編成のアンサンブル曲を紹介していく予定です。

乞うご期待…?

 

という具合で以上、もずくがお送りしましたー。

 

あわせて読みたい《関連記事》

アンサンブルコンテストの曲に悩むアナタへ。

【アンサンブルコンテスト お気に入り曲紹介】シリーズの記事を集めてみました。

”金管編”はコチラから。↓

 

”木管編”はコチラから。↓

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す