【金管編】アンサンブルコンテスト お気に入り曲紹介《part.2》

どうも、皆さん。

トロンボーン歴十数年の管理人・もずく(@mozuku_on7sea)です。

もずく
カエデ氏の次は、もずくのターン!

 

という事で、

『アンサンブルコンテストお気に入り曲紹介』

今回は《金管編 part.2》をお届けします。

 

『今年のアンサンブルコンテストの曲、何やろうかなぁ…?』

そんな時の参考になれば幸いです。

 

注意事項

このシリーズの記事は、

ブログ管理人《もずく》& 助手【カエデ】の 2人で担当します。

記事の担当割り振りは、以下の通りです。↓

 

  • トロンボーン奏者:ブログ管理人《もずく》→金管
  • 木管楽器(低音)奏者:助手【カエデ】→木管

 

打楽器の方、ゴメンナサイ…orz

 

スポンサーリンク

金管編 《金管八重奏…?》

上述の通り、今回は金管アンサンブルの曲を紹介。

映画『スター・ウォーズ』より【王座の間・エンディング】

今回、もずくが紹介する曲はコチラ。

(曲の英語タイトル:Star Wars Throne Room and End Title)

 

↓参考演奏をどうぞ。【音量注意!】

演奏会後のロビーコンサートのようですね。

奏者を数えると、十人いるような気がしますが…(笑)

 

皆さんご存知の映画『STAR WARS』より、劇中のBGMを

一部抜粋・アレンジしたモノです。

 

金管アンサンブル特有の厚みのある輝かしい音色

映画の該当シーンを思い出させる…そんな一曲。

良アレンジで、原曲にも引けを取らないですよ!

もずく
コレを初めて聴いた時、

思わず”ブラヴォー!”言っちゃったww

 

スター・ウォーズ セレクション《トロンボーン四重奏》

有名な劇中曲を数曲まとめたアレンジ版もある模様。

↓コチラの動画をどうぞ。【音量注意!】

途中の”帝国のマーチ”は、金管楽器で吹くと

めちゃくちゃカッコイイので、個人的には超オススメ!

 

あと、トロンボーン1stが途中で

トンデモ高いハイトーンを繰り出しております。

もずく
こんなハイトーン、流石に無理ゲー…orz

 

コレ、実は”アルトトロンボーン”に持ち替えてます。

(吹奏楽ではほとんど使わないww)

 

  • アルトトロンボーン⇒トランペット
  • バストロンボーン⇒チューバ

 

…って具合で編曲し直せば、”金管五重奏”としてもイケるかと。

 

『エピソード7』をはじめとする新エピソードが

今後も公開予定の映画『スター・ウォーズ』。

劇中曲を金管アンサンブルで吹くと、とてもカッコイイですよ。

是非取り組んでみてくださいね!

 

 

↓ 新作発表前に、これまでのエピソードを復習しとくのも◎。

曲がどのシーンで使われているか把握しておくと、曲の理解や

表現の参考になりますよ。

 

終わりに

以上、『アンサンブルお気に入り曲紹介』でした。

 

今回は金管五重奏の曲だったので、

次回は木管アンサンブル曲を紹介予定です。

乞うご期待…?

 

という具合で以上、もずくがお送りしましたー。

 

あわせて読みたい《関連記事》

アンサンブルコンテストの曲に悩むアナタへ。

【アンサンブルコンテスト お気に入り曲紹介】シリーズの記事を集めてみました。

金管編はコチラから。↓

 

木管編はコチラから。↓

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す