高校サッカー選手権 三重県大会/日本vsブラジル戦 レビュー

どうも、皆さん。

理系メガネ派歴女元ナースのもずくです。

カエデ
久々に俺のターン!

サッカーの試合レビュー、

行っちゃうぜ!

と言うワケで、久々に【スポーツ】カテゴリーの

記事をお届け。

 

今回は、最近行われた以下の二つの試合のレビューを

一本の記事にまとめています。↓

  • 第96回全国高校サッカー選手権 三重県大会【決勝】
  • サッカー日本代表《国際親善試合》日本 vs ブラジル

 

「日本代表、応援なう!」な方や、

「高校サッカー三重県代表?決まったの?」と言う方は

是非一読していってくださいね。

 

それでは久々のサッカー記事、キックオフ!

 

スポンサーリンク

全国サッカー選手権 三重県大会【決勝】

11月11日(土)に三重県大会の決勝戦

四日市中央工業 vs 三重高校が行われました。

 

四日市中央工業は、通称”四中工”。

サッカーの強豪校で、多くの

プロサッカー選手を輩出していますよ。

カエデ

日本代表の浅野選手も、

四中工の出身なんだよ。

前半 ~コレ、四中工が勝つんじゃないの?~

…と言うくらい、四日市中央工業ペース。

相手を崩して、チャンスを作ることに

成功していました。

 

先制点は、四日市中央工業!

三重高校DFのトラップが大きくなったところで

ボールを奪い、ゴールに繋げました。

 

しかしその後、三重高校のFKで

クロスがそのまま入り、同点に!

クロスの質が良かったと思います。

 

前半は、1-1で終了。

四日市中央工業は、多くのチャンスがあったものの

決定力に欠いたり、三重高校GKの

好プレーに阻まれたりして、得点を積み重ねられず。

カエデ
コレが大きかったなぁ…。

後半 ~四中工に暗雲が…?~

何と、早い時間帯に三重高校が逆転!

DFラインを抜けた三重高校FWに

絶妙なスルーパスが通り、ゴールに繋がりました。

 

その後、三重高校は人数をかけて自陣の守備へ。

前半に苦しめられた四日市中央工業の攻撃をシャットアウト。

ボールを奪った後は、前線に長めのパス→カウンター。

シンプルなプレーに徹したのが良かったですね。

 

試合は、そのまま1-2で三重高校の勝利。

三重高校は初優勝となりました!

もずく
野球部が強いのは知ってたけど、

まさかサッカー部も強いとは…チートだなぁww

カエデ
三重高校、優勝おめでとう!

 

スポンサーリンク

 

国際親善試合《日本代表 vs ブラジル代表

さて、ここからは11月10日(金)に行われた

サッカー日本代表戦のレビューです。

毒舌辛口意見に注意して読み進めて下さいねー。

試合全体の所感

前半に3点取られ、後半に1点取り返しましたね。

(*´∀`)<「後半は盛り返した。良かった。

後半の戦い方で良いんだ!」

試合の解説でそんな意見が出ていましたが…

本当にそうなんでしょうか?

 

3点目を取ってから、明らかにブラジルは

”省エネモード”に。

点を取ることよりも、点を取られずに時間を使う。

自陣でパスを回し、日本側が痺れを切らした辺りで

素早い攻撃を仕掛ける。

…そんな戦い方をしていたように思いますよ。

 

また、後半に入ってからは

ネイマールやマルセロなどの1軍を

交代で入れ替えていましたね。

 

そんな状態で1点取れたとしても、

果たしてソレは”良かった”と言えるのでしょうか?

試合が”ほぼ決まってしまった状態”で

1点取れたとしても、”良かった”と言えるのでしょうか?

 

「この試合は、日本代表の惨敗だった。」

そういう見方をしないと、W杯への準備の方向を

大きく誤る事になりますよ。

そういう前提で、日本代表の戦い方をチェックするべきかと。

 

ブラジルは上手でしたね。

あれだけ素早い攻撃を仕掛けられるのは、

一人一人の技術が優れているから。

パススピードが速く、トラップが上手い。

ボールを受ける選手が上手くトラップできるから、

パスを送る側の選手が速いパスを送れるのでしょうね。

 

「日本人選手はテクニックに優れる」と言われていますが、

比べてみるとまだ劣っていると思ってしまいますね。

カエデ

日本代表も、まだまだ課題が

山積しているねぇ。

もずく
個人的には、「キリトリ線」が入ったような

新ユニフォームが気になってしまったww

次はベルギー戦。

どんな試合になるか楽しみですね!

終わりに

以上、高校サッカー三重県大会と日本代表戦の

二つの試合のレビューをお送りしました。

いかがでしたか?

 

高校サッカーの方は全国大会、

日本代表はベルギー戦を控えているので

今後もサッカーから目が離せませんね。

 

という具合で以上、もずくがお送りしましたー。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す