《元オーケストラ団員選出》クラシック初心者へのオススメ曲♪厳選5曲

どうも、皆さん。

ブログ助手のカエデです。

カエデ
何気にこの書き出し、初めてじゃね?ww

「クラシック音楽ねぇ…ちょっと興味あるけど、敷居高そう

ぶっちゃけ、よくわからんし…。」

そんな方へ。

 

元オーケストラ団員のカエデが、

《初心者にオススメしたいクラシック曲》を5曲

選んでみました。

 

今でこそクラシック音楽大好き!…なカエデですが、

元々そんなに好きではありませんでした

もずく
あれ?意外だねぇ。
カエデ
親がクラシック大好きだったので、

よくCD聴くように勧められたんだYO!

まぁ、結構反発したけどね~。

そんな俺が、クラシック音楽にハマるキッカケになった曲や

吹奏楽・オーケストラ活動を通じて

次第に好きになっていった曲を紹介していきます!

 

これまでの”オススメ音楽”の記事はコチラ↓

 

スポンサーリンク

【厳選!】初心者向けおすすめクラシック曲

そんな感じで以下、オススメ曲を紹介。

演奏動画を貼り付けてますので、再生時の音量に注意を!

フィンランディア《シベリウス:作曲》


北欧の国・フィンランドが帝政ロシアの圧政に

苦しめられている時、人々を勇気づけた曲。

ロシア帝国は、独立の機運を高める危険な曲として

この曲を演奏禁止処分にしたんだとか。

 

俺は、中学生の時にこの曲に出会いました。

今に至るまで、ずっと好きな曲です。

カエデ
とにかく壮大!

そしてカッコイイ!

聴く人の心を勇気づける一曲。

【演奏時間:約8分】

オペラ『マノン・レスコー』より”間奏曲”《プッチーニ:作曲》

悲恋物語を原作としたオペラに使われた曲。

 

愛憎劇の挙句、追放されることになった女性・マノンを愛する

騎士デ・グリューは、彼女を追いかける…。

 

そんな筋書きのオペラに使われた間奏曲です。

狂おしい愛が、これでもか!…というくらいに表現されている一曲。

【演奏時間:約6分】

オペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』間奏曲

不倫ドロドロの物語に使われた曲なのですが…

弱奏がとても美しい!

めちゃキレイな曲ですが…コレ、実は”嵐の前の静けさ”

最後は男2人が決闘して、片方が命を落とす展開に。

カエデ
キレイな曲だろう?

でも”昼ドラ級”なんだぜ、この物語…。

映画『ゴッドファーザー3』で使われた曲でもあります。

【演奏時間:約5分】

幻想序曲『ロミオとジュリエット』《チャイコフスキー:作曲》

超有名な恋愛悲劇を題材とした曲。

チャイコフスキーの曲は、メロディがすごく良いモノが多いんですが

この曲もその例に漏れず。

 

モンタギュー家とキャピュレット家の対立、2人の恋、悲劇的な最後まで…

聴く人を飽きさせない一曲。

俺がこの曲を初めて聴いたのは、高校生の時。

スグに好きになりました!CDを何回も聴きましたよ。

【演奏時間:約20分】

ピアノ協奏曲 第2番《ラフマニノフ:作曲》

↓第1楽章のみ

↓全楽章

この曲「どこかで聴いた事ある!」という方、多いのではないでしょうか?

コレ、フィギュアスケートのBGMとして

よく使われている曲なんです。

 

四年前のソチオリンピックで浅田真央氏のフリーや、

『のだめカンタービレ』等で使われていました。

 

苦悩と葛藤、そこからの解放が描かれています。

(あくまで個人的な主観ですが…)

「なんか人生に疲れた…」という時にオススメ。

 

ちなみにカエデは、オーケストラでこの曲を演奏した事があります。

最後のフィナーレの部分は圧巻でしたね!

カエデ
この曲を演奏できて幸せや~!

…と思ったほど。

もずくも、過去に吹いた事がある模様。

もずく
トロンボーン的にもオイシイ曲だった。

(休符を数えるのは大変だけど…ww)

普通に良い曲だよね~。

《おすすめ》クラシック音楽の聴き方

是非、横になって小説を読むような』気分で

音楽に耳を傾けてくださいね。

 

一回聴いてもピンとこなかったら、とりあえず流し聴きで良いので

3回くらい聴いてみてください。

繰り返し聴いている内に、良さがわかるという事もよくあるので。

 

【オマケ】イケハヤ氏は”マーラー”がお好き?

ブロガーの生ける伝説・イケダハヤト氏(@IHayato)。

どうやら好きな作曲家は”マーラー”な模様。

 

以下の動画は、そのマーラーが作曲した曲の一部です。

↓交響曲第1番(第4楽章)《マーラー:作曲》


当時、マーラーは作曲家として

あまり高い評価を受けていなかったんだとか。

ですが、今はたくさんのファンがいます。

カエデ
人の評判なんて水物ですよねwwww

イケハヤ氏は過去に、自身のブログ『まだ仮想通貨持ってないの?』の中で

マーラーに関する記事を書いていますよ。

興味のある方はどうぞ。↓

☆「戯画化」されるほどキャラが立っている人、とマーラー音楽の話

 

終わりに

以上、元オーケストラ団員・カエデによる

厳選《初心者にオススメしたいクラシック曲》を

お送りしました。

 

「敷居が高い」「崇高な世界」と思い込まずに、

肩の力を抜いて聴いてみてくださいね!

 

という具合で以上、助手のカエデがお送りしましたー。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す